- Wild & Organic Herbs -

リアンのハーブは農薬散布や環境汚染から離れた北海道の山奥で自然栽培されたものと、

30年間バイオダイナミック農法を行うフランスブルターニュの農場で作られています。

私たちのハーブはフランスの伝統的な手法をベースに、オーガニックで自然環境に配慮して作っています。

すべて手摘み収穫したものを鮮度と植物のもつエネルギーを保つために自然乾燥しています。

​お湯を注ぐと生き返るように美しく香り高いハーブティーをお楽しみください。

リアン ハーブティーの美味しい飲み方

 

リアンのハーブは花も葉もその形を留めたままゴロゴロしています。

お湯を注いだらまるで生き返るように元の形に戻ります。

「あ、お湯の中でお花が咲いた」

ハーブ、それぞれの特徴を活かすため粉砕はしていません。

こうする事によって保存中の酸化を極力防止して、出来るだけフレッシュなままの香りと味をお届けしています。

飲み方にも少しコツがあります。

美味しいハーブティーの入れ方:カップ1杯に対し約1g分のハーブに、熱湯を注ぎ5分~10分蒸らし漉してお飲みください。ハーブの酸化を防ぐため、粉砕せず生きたそのままの形で加工しています。ご使用の時に少し揉み崩して入れると、香りが引き立ちます。水出しには向いていませんが、抽出したものを冷やしてもお飲み頂けます。
リアンのハーブは花も葉もその形を留めたままゴロゴロしています。

 

ブレンドティーは一袋15g入りでティーカップ約15杯分です。

粉砕されていないハーブなので、小さめのハーブが袋の底に沈んでいる可能性がありますので、
すくい上げて入れてあげてください。

全種類のハーブを入れるために1カップずつ作るのが難しいです。

1回の抽出に最低でも約2杯分、つまり2gのハーブに200mlくらいのお湯を注いで作ってください。
その量を1日かけて飲んでしまうのが理想的な1日のハーブの摂取量となります。

ブレンドハーブティーはこちら

​シングルハーブティーはこちら

スパイスハーブはこちら

 

それでは    bonne dégustation! (フランス語で「召し上がれ」)

106.jpg
081.jpg
085.jpg
109.jpg